容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

海を見に行く。

  1. 2013/07/07(日) 05:37:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月30日(日)。
早いもんで明日から7月。
まるまる半年が終わった。

これからが夏本番、
暑さに負けずがんばりましょう!!

と、いう訳で、朝からご馳走。
秋田の初夏を彩る「じゅんさい」のおつゆ。じゅんさいのおつゆ

鰹節の出汁を濃いめに。
味付けは酒とみそたまり。
具材はじゅんさいと絹ごし豆腐にすり生姜をそえて。

息子は2杯すすりこんで部活の朝練に出ていきました。

朝食後、娘の宿題を見ながら手を動かす。
梅の種抜き作業。梅の種抜き

これも私のおもちゃの1つ。
おもしろいように梅の種がきれいに抜ける!

きれいに種が抜けた梅を見ていると、
「これを使ってこんなのできんじゃね?」
といった感じでアイデアが湧いてくる。

ちょうどホームセンターで工具を見てて、
「これ使うとアレが楽になるんじゃね?」的な(笑)

梅の実験下準備を終えて横手の畑へ。
昨日の作業のやり残しと灌水をしようかと。

ぐるっと見回りをしたらパッションフルーツの花が咲いてた。PF開花!

この花を見るようになって3年目。
毎年見慣れたはずのこの花だが、
それでも初開花時はやはり印象的で見入ってしまう。

昼過ぎ自宅に戻り、手早く昼食を済ませてから大森町へ。
娘がずーっと「プールに行きたい!」と言っていたので。

7月に入れば小学校でも水泳授業が始まるし
ウチらもしばらく泳いでないので行ってみることに。

プール、キモチ良かった。

ここしばらく、まったく雨が降らず、
なんとなく体もカラカラになったような感じがしてたが
プールに入って水分を吸収できた気がした(笑)

ここから次は、にかほ市へ向かう。
ちょっと前にオープンした「にかほ陣屋」に行きたくて。

考えてみると私も何かと気忙しく、看護師の妻も仕事が忙しく、
息子は部活と毎日の宿題に翻弄され、
娘は小学校の部活にスポ少、週2の塾とこれまた忙しい。

ここしばらくバタバタ+ワンワンしていて
家族がゆっくり話をする時間ってなかった。

にかほ市へと向かう間、それぞれの近況報告(笑)や
友達とのこと、学校でのことなどを話し合う。

夕方6時前、にかほ陣屋到着。
そろそろ夕仕舞って感じの魚屋さんをのぞく。

金浦産のイシモチや石鯛、フッコにホウボウなど
横手では見かけない魚たちに購買欲がメラメラ燃え上がってくる。

とりあえず岩ガキを剥いてもらって食べた。
やっぱりウマいなぁ。

お土産店を流した後、施設内にあるレストランへ。
新鮮なイカとタコの丼をチョイス。イカタコ丼

いろいろな味わいに調理されたイカタコが
1つの丼で楽しめるのでなかなかおススメ。

お腹が満たされたところで夕景を見に海岸へ。
金浦「飛のくずれ」へ向かう。

着いたらちょうど太陽が水平線の向こうに。黄昏

そのままボーっと日の入りを眺めてました。

ココロとカラダのリセット、完了です!

横手の畑の現在です。

  1. 2013/07/06(土) 12:26:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月29日(土)。
7月が目の前にぶら下がってきた。

さて今月は毒だんご作ったり、昼酒飲んだり
かき氷食べに行ったり、釣りに行ったりと
なんだか本当に畑に行ってるのか?というご指摘も聞こえてきました。

畑、毎日行っております。

今日現在の横手の畑の状態をちょっとご披露しようかと。

まずはりんご、紅の夢。
開花の後、受粉は一応やっておいた程度でしたが、
数は少ないもののちゃんと実が着き育っています。紅の夢
これでピンポン玉よりちょっと大きいくらい。

続いてブルーベリー。
地植えしているものは全て摘花したので実はつきません。

が、「指標」として置いている鉢植えのブルーレイには
鈴なりに実が着いています!ブルーベリー
来月中頃には熟すかな?

今度はブラックベリー。
なかなか清楚な花を咲かせたBBでしたが、
今は実となり大きく育っています。ブラックベリー
こちらも来月の中旬には収穫スタートできるかと。

最後に果物でははなく草花。

畑と道路との境に去年種をまいたタチアオイ
こんなに大きくなり蕾がつきました!タチアオイ

間もなく赤や白、ピンクの美しい花が咲くだろうと。
タチアオイ、大好きな夏の花なので楽しみです!!

趣味と実益の研究をする。

  1. 2013/07/05(金) 21:38:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
6月23日(日)。

昨日、おもちゃが届いた。
その名も「フードドライヤー」。
野菜や果物などの乾燥ができるというもの。フードドライヤー

この乾燥機、一時「干し野菜」料理が注目され、
また節約生活ブームもあってかなり売れたらしい。

その流行も一段落し、価格的にも評価的にも定まってきたので
買い物慎重派の私もいっちょ買ってみっか?ということに。

構造と使い方はいたってシンプル。
好きな野菜や果物を好きな大きさにカットし、
プラスティックトレーに並べてスイッチオン。
後は好みの干し具合になったらOK。

今回は走りのさくらんぼでトライしてみる。
そのさくらんぼ、種を取らねばならない。

ダンナ、いい道具があるんですよ!(笑)
種取り器!
なんと、さくらんぼの種取り器。
ドイツ・ウエストマーク社製。
昨年果樹農家のHさんから教えてもらい、
使ってみてその素晴らしさにシビれ、即買い。

以前は包丁で一個一個割って種を取っていたのが、
さくらんぼ1パック500グラムの種取りが5分かからず。完了です!

下処理をしたさくらんぼをそのままと、
1/2、1/4にカットしたものをセット。乾燥スタート。

ここまでが朝食前のこと。
今日は息子の卓球デビュー戦。
いそいそと会場へと向かった。

「この試合勝ったら肉!!」が効いたのか、
息子は初戦を突破し、2回戦で敗退。
健闘を称えて夕方からバーベキュー。炭火をセット

火が起きたところで、父はけっこう酔っぱらってしまった(笑)
あとはセルフサービスでやってもらうことに。セルフ焼肉

この日の焼き物の中で一番ヤバかったのがコレ。香ばしい・・・。

今年初物のとうもろこしをじっくり焼き、
仕上げにバター醤油をハケでペタペタ。

たまりません・・・!!

目がとろけてます。(笑)うまい。。。

リバシーをゲットする。

  1. 2013/07/02(火) 21:13:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月20日(木)。
2時に携帯のアラームが鳴る。
眠い目をこすりこすり起床。

コーヒーを一杯飲んで、釣り部屋にタックルを取りに行く。

昨日はけっこうまとまった雨が降った。
そこで朝マヅメ狙いで
リバシー、リバーシーバスを狙いに行こうと息子と約束した。

釣り道具、去年のいつからか触ってない。
さすがにそのままだと心配なので、
親父は早起きしてタックルの確認と準備をしたわけ。

3時に自宅に戻ってくると息子が玄関でお出迎え。
起きるのは3時半でいいと言っていたが、目が覚めちゃったんだそうだ。

そのまま息子を乗せ、釣り場へ向かう。
途中コンビニで飲み物とパンを買い、食べながら車を走らせる。

4時前ポイント着。

先行者はなし。
川は笹にごり&微増水。
条件的にはかなり期待できそう。

しばらく息子に攻めさせるが、反応はあるもののヒットには至らない。

そこでちょっと選手交代し、攻め方を変えてみる。

数投後、コンッという軽い反応。
すかさず合わせを入れると、ドシッとした重みが乗った。

何回かのジャンプやエラ洗いをいなし、
寄せたところでハンドランディング。

今年初シーバスをゲットした。今年初物ゲット!

記念撮影の後、優しくリリース。

さて、今度は息子の番。
同じルアーで攻めさせるがイマイチ感覚が分からないよう。

そこで再度私がキャスト。
2投目でアタリ、合わせを入れるとうまく乗ってくれた。

ちょっと反則気味だが、ここからロッドを息子にチェンジ。
川の流れに乗ってシーバスは縦横無尽に暴れ回る。
一定の距離を保つことをアドバイスし、じっくりと魚が弱るのを待つ。

何回か危ない場面もあったが、なんとか無事に取り込めた。息子もゲット。

サイズは64センチ。
この魚、どうする?と息子に聞いたら、
食べてみたいとのこと。
その場で血抜きをしてクーラーに入れた。

これでタイムアップとなったので家路に向かう。
家に着いて6時ちょっと過ぎ。
朝食をとって息子は部活の朝練へ!

青春だぁ。

朝食後、釣ってきたシーバスをおろして冷蔵庫へ。
そして身支度をしてブドウのバイトへ。

この日の夕食はやたらと豪勢に。スズキの三点盛り!

スズキの松皮造りに氷水で〆た洗い、
ハーブとニンニクを効かせたカルパッチョ。

いやぁ、酒がススム!ススム!!

ぶどうのバイトに行く。

  1. 2013/07/02(火) 04:00:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月18日(火)。
久々に朝から曇り空。
今日から明日にかけてまとまった雨が降るとの予報。

昨日から大沢へぶどうのバイトに行っている。
ここしばらく足を運ぶことになりそうなので
早朝山内の畑を見ておくことに。

雨で増水することも考えられるので
ポンプの揚水ホースを巻き上げておく。雨に備えて。

畑の樹を見て回る。
クランベリーの花が咲いている。クランベリー開花。

とても小さくて目立たない花だが、
淡いピンクの色合いといい、なかなか可愛らしい姿。

一方こちらは毒だんご入りコガネハウス。コガネハウスの中は?
この間設置して効果はどうだろうかと覗く。

いるいる。
何匹か虫が死んでいる。
小さめのコガネムシの姿もチラホラ。

コガネムシはこれからが被害の本番シーズン。
効果に期待して被害を抑えたいものだ。

自宅に戻り、支度を整えてぶどう畑へ。
今日の作業は「花穂整形(かすいせいけい)」。
房作りとも呼ばれるが、
専用のハサミを使ってぶどうの房を整える作業。

これが整形前の姿。(品種はイタリア)整形前

花束状の蕾が何段にも渡ってついている。
これをハサミを使って長さ3,5センチに整える。整形後

この作業があってこそ、秋には大粒の実が着いた
形の整った立派な房となるわけ。

不安定な脚立の上での細かい作業でもあり、
体力的にもなかなかシンドイ作業だが、
秋にできる房をイメージしながらやってると、けっこう楽しい。

それでも時々我に返って、
この広大なぶどう園で
1つ1つ手作業で花穂整形していくのを思うと
ちょっとクラクラしてまいります。(笑)広がる園地。

DTIブログって?

前のページ