容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

皮をはいだり、種を蒔いたり。

  1. 2011/06/21(火) 23:57:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月10日(金)、今日もいい天気
そろそろ、ひと雨ほしいところ。

今日はカキの粗皮(そひ)削りからスタート。
果樹の木の表面は普通厚い皮で覆われているが、粗皮削り前。

病害虫や病気を防ぐなどの目的で、
これを削り取る作業をする。

クワを小さくしたような器具(私は勝手に「カイカイと命名」)で
粗皮の表面を削り取っていく。

ちょうどそこにMさん登場。
今日もお手伝いありがとうございます!!

Mさんの丁寧な仕事ぶりのおかげで、
こんなにキレイになりました!粗皮削り後。

その後はポットに花とイチゴの種を蒔く。
花はマリーゴールドや松葉ボタンなど花の種を蒔いた。
乾燥に強いものを選んだ。

これらの花は、先日埋めた暗渠の上に植える予定。
暗渠の位置を分かりやすくするためと、
殺風景な畑に彩りを入れるため

画像のカラスのブラブラ、気になります?
とにかく、ウチの畑は一日中カラスに監視されていると思う。
ちょっと畑を離れると、必ず何か(良くないほう)が起こってる

ポットに種を蒔いたなぞ、カラスの最高の「チョシネタ」。
面倒でも、カラス対策は忘れられないのだ。

カラスのイタズラといえばコレ。青いイチゴ

畑の片隅に植えてあるイチゴが大きくなってきた。
そろそろカラス除けに釣り糸を張ろうか?
同じイチゴでも、ヘビイチゴはまったく、無事。ヘビイチゴ

試しに一個食べてみました。
ヘビというネーミングで有毒と思われてますが、
そんなことはありません。

プチッとした食感と草の味。
調理や他の食材との組み合わせによっては
けっこう面白い素材かも!

<<  埋めてみました。  |  ホーム  |  畑を耕起する。  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitayklabo.dtiblog.com/tb.php/73-e035240c

DTIブログって?