容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

毒だんごを作る。

  1. 2013/06/21(金) 05:52:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月12日(水)。
昨日心待ちにしていた品物が宅急便で届いた。
農薬だ.

昨夏、コガネムシが大発生し、大きな被害を受けた。
特に山内の畑では、まるまる一本葉っぱが食べ尽くされた樹もあった。

昨年、被害が出ていろいろ調べた事柄、
その時点ではもう対策を打つには遅い事柄もあった。
そこで今年は春から準備を進めてきた。

まずは幼虫対策。
「ダイアジノン粒剤」を株元の土中に撒いておいた。

そして夏が近づいてきたので成虫対策をスタートさせることに。
成虫は誘引物質を利用して誘殺するトラップを使う。
コガネムシが好む匂いを出すものに農薬を混ぜて退治するのだ。
(くわしくはこちら。PDFファイルです。)

朝めし前に、その誘引物質を入れてコガネムシを誘い込む家を作る。
材料は紙パック。コガネムシのおうち
牛乳でもジュースでもなんでもいい。
これに青いビニールテープを巻き、入り口を付ける。

なぜ青い家にするかと言うと、青はコガネムシが好む色だから。
入り口には雨よけの庇と、入り口の止まり台になる部分を残した。青いおうち♪

ここまでやって用事や買い物があってお出かけ。
駅前横手イースト内の「アトリエ・アッサンブレ」さんに氷ののぼりが。
さっそく今年初のかき氷を注文。抹茶あずき

連日夏のような暑さだが、かき氷には打ってつけ。
自家製シロップがあまりにおいしいのでお代わり!
今度は昔懐かしい赤しそシロップ。赤しそシロップ

さっぱりしてたまんないなぁ。

家に帰ってきてからコガネムシ用毒だんご作り。
材料はこんな感じ。毒だんごの材料

日本酒、砂糖、米酢、きな粉。
それに届いた「ディプテレックス粉剤」。
買ってきたきな粉が180g入りだったので、
他の材料の分量もそれに合わせて計算。

あとはよーく練る。
もちろん手袋をお忘れなく!

完成品はこんな感じ。毒だんご完成。

きな粉の香りが香ばしい。
一見薄皮まんじゅう風で食欲をそそられる。
間違って年寄りや子どもが食べたらエラいことになるので、
見えないトコにしまっておく。

再度用事を済ませに出かけ、
帰宅して作業服に着替えて山内の畑にGO!

畑にイボ竹を立て、ビニールひもでコガネハウスを固定。
中にそっと毒だんごを転がす。毒だんご設置。

とりあえず2畝に1個ずつ設置。

さーて、効果はどんなでしょうか?コガネハウス設置状況。

<<  横手にマルチを追加する。  |  ホーム  |  秋田市でふらふらする。  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitayklabo.dtiblog.com/tb.php/272-810418d1

DTIブログって?