容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

仙台にジャムを売りに行く。(前編)

  1. 2012/10/22(月) 20:25:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
10月21日(日)。
朝4時にムリヤリ起きる。

今日は仙台市泉にある
「フードマーケットフジサキ」さんで開催される
「横手市 秋のうまいもの祭り」に参加するのだ。

今回、若手農家のTさん、Hさんに声をかけていただき、
そこでジャムを販売することになったのだ。

今年の春から道の駅十文字さんで
ジャムを販売し始めたが、
お客さんの生の声・感想というものは
聞くことがなかなか難しくもある。

今回会場となるお店のお客さんは
生活にも余裕があり、
食へのこだわりをもった方が多そう。
ぜひともそういう方からの意見も聞いてみたく、
参加をお願いした。

さて参加は決めたものの、
どんなジャムを、どんな風に見せて
味わってもらって買っていただこうかを悩んだ。

旬のブドウやりんごのジャムは持っていきたいし、
サプライズ品もこの機会に試してみたい。
また、ある程度「これは!」という自信作も味わってほしい。

いろいろ悩んだ末に
,い舛粥屬垢困△ね」×ラズベリー、
△匹らんぽ(イタドリ)×ルバーブ、
ぶどう2品種キャンベル×レッドナイアガラ+マルメロ
げ金桃×パッションフルーツ、
セ各發い發里魁潺灰灰淵奪弔鮑遒辰道っていくことに決定。

ただし、ここからが大変。
賞味期限との兼ね合いもあるので
できれば当日ギリギリにジャムを作りたい。

でも日中は畑仕事や用事もある。
貴重なお天気の昼間は
畑で色づいてきたカキの葉摘みなども進めた。葉摘みをしてスッキリした柿。

で、ジャムの方は結局夜なべ(まさに夜鍋だ)
&早朝にやることになり、寝不足の一週間に。
ぶどうの種取りは一個ずつ・・・。

出発前日は小学校の学習発表会。

日中はそちらを優先し、
仙台行きの準備の仕上げは0時過ぎまで続いた。

<<  冬支度を進める。  |  ホーム  |  仙台にジャムを売りに行く。(後編)  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitayklabo.dtiblog.com/tb.php/229-43f87b35

DTIブログって?