容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

コハゼを探す。

  1. 2011/10/25(火) 19:41:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
10月19日(水)。
今日もいい天気

さて、私がとても興味のあるコハゼ(ナツハゼ)。
ぜひ自分の畑の一品目に加えたいと思っている。

しかし、コハゼの苗というものは
ほとんど世の中に流通していないので、
山から掘ってきて畑に植えようと思い、
この春に横手市内の自生地も見つけた。

だが、いつ掘ってきて、
いつ植えるのがベストなのだろうか、と
ハタと気付いた。

一般的には、木の中の樹液が動かなくなる
落葉後に掘り取って、
晩秋〜早春に植えるのがいいとされている。

そこで自分なりにいろいろと調べ、
また降雪やネズミの害など、
さまざまなリスクを考慮し、
また、果樹試験場の研究員の方からもアドバイスを頂いて、
来年の早春、まだ芽が動かない内に掘ってきて、
すぐに畑に植えるのがベスト!という結論に至った。

そこで一つ、問題が。

今はまだ、コハゼの木に葉っぱや実が着いているので、
「これがコハゼ」
と区別できるのだが、
完全に落葉し、実も落ちている来春に
「これ、コハゼ!」
と判断できる自信がない。

コハゼが生えている場所には、
コハゼにそっくり、またはよく似た樹種が何種類かあり、
かなり紛らわしいのだ。

そこで今のうちに木に目印を付けておいて
春に掘る時に分かるようにすることにした。

さて現地に行ってみると、大きいコハゼの木には
たわわに実が着いている。
よく実ったコハゼ。
せっかくなので、大事に収穫させてもらい、
帰ってからジャムを煮てみることに。

コハゼの木は樹高30cm〜1,5m位までさまざま。
全部で60本ほどに目印を付けてきた。

冬の寒さや雪にも負けず、
来春まで無事でいることを願って

<<  カキにアルコール。  |  ホーム  |  とった果物を加工する。  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akitayklabo.dtiblog.com/tb.php/103-0bf25ab6

DTIブログって?