容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

リバシーをゲットする。

  1. 2013/07/02(火) 21:13:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月20日(木)。
2時に携帯のアラームが鳴る。
眠い目をこすりこすり起床。

コーヒーを一杯飲んで、釣り部屋にタックルを取りに行く。

昨日はけっこうまとまった雨が降った。
そこで朝マヅメ狙いで
リバシー、リバーシーバスを狙いに行こうと息子と約束した。

釣り道具、去年のいつからか触ってない。
さすがにそのままだと心配なので、
親父は早起きしてタックルの確認と準備をしたわけ。

3時に自宅に戻ってくると息子が玄関でお出迎え。
起きるのは3時半でいいと言っていたが、目が覚めちゃったんだそうだ。

そのまま息子を乗せ、釣り場へ向かう。
途中コンビニで飲み物とパンを買い、食べながら車を走らせる。

4時前ポイント着。

先行者はなし。
川は笹にごり&微増水。
条件的にはかなり期待できそう。

しばらく息子に攻めさせるが、反応はあるもののヒットには至らない。

そこでちょっと選手交代し、攻め方を変えてみる。

数投後、コンッという軽い反応。
すかさず合わせを入れると、ドシッとした重みが乗った。

何回かのジャンプやエラ洗いをいなし、
寄せたところでハンドランディング。

今年初シーバスをゲットした。今年初物ゲット!

記念撮影の後、優しくリリース。

さて、今度は息子の番。
同じルアーで攻めさせるがイマイチ感覚が分からないよう。

そこで再度私がキャスト。
2投目でアタリ、合わせを入れるとうまく乗ってくれた。

ちょっと反則気味だが、ここからロッドを息子にチェンジ。
川の流れに乗ってシーバスは縦横無尽に暴れ回る。
一定の距離を保つことをアドバイスし、じっくりと魚が弱るのを待つ。

何回か危ない場面もあったが、なんとか無事に取り込めた。息子もゲット。

サイズは64センチ。
この魚、どうする?と息子に聞いたら、
食べてみたいとのこと。
その場で血抜きをしてクーラーに入れた。

これでタイムアップとなったので家路に向かう。
家に着いて6時ちょっと過ぎ。
朝食をとって息子は部活の朝練へ!

青春だぁ。

朝食後、釣ってきたシーバスをおろして冷蔵庫へ。
そして身支度をしてブドウのバイトへ。

この日の夕食はやたらと豪勢に。スズキの三点盛り!

スズキの松皮造りに氷水で〆た洗い、
ハーブとニンニクを効かせたカルパッチョ。

いやぁ、酒がススム!ススム!!

ぶどうのバイトに行く。

  1. 2013/07/02(火) 04:00:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月18日(火)。
久々に朝から曇り空。
今日から明日にかけてまとまった雨が降るとの予報。

昨日から大沢へぶどうのバイトに行っている。
ここしばらく足を運ぶことになりそうなので
早朝山内の畑を見ておくことに。

雨で増水することも考えられるので
ポンプの揚水ホースを巻き上げておく。雨に備えて。

畑の樹を見て回る。
クランベリーの花が咲いている。クランベリー開花。

とても小さくて目立たない花だが、
淡いピンクの色合いといい、なかなか可愛らしい姿。

一方こちらは毒だんご入りコガネハウス。コガネハウスの中は?
この間設置して効果はどうだろうかと覗く。

いるいる。
何匹か虫が死んでいる。
小さめのコガネムシの姿もチラホラ。

コガネムシはこれからが被害の本番シーズン。
効果に期待して被害を抑えたいものだ。

自宅に戻り、支度を整えてぶどう畑へ。
今日の作業は「花穂整形(かすいせいけい)」。
房作りとも呼ばれるが、
専用のハサミを使ってぶどうの房を整える作業。

これが整形前の姿。(品種はイタリア)整形前

花束状の蕾が何段にも渡ってついている。
これをハサミを使って長さ3,5センチに整える。整形後

この作業があってこそ、秋には大粒の実が着いた
形の整った立派な房となるわけ。

不安定な脚立の上での細かい作業でもあり、
体力的にもなかなかシンドイ作業だが、
秋にできる房をイメージしながらやってると、けっこう楽しい。

それでも時々我に返って、
この広大なぶどう園で
1つ1つ手作業で花穂整形していくのを思うと
ちょっとクラクラしてまいります。(笑)広がる園地。

DTIブログって?