容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

秋田市でふらふらする。

  1. 2013/06/25(火) 04:32:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月13日(木)。
高速バスで秋田市へ向かう。

JA全農あきたさんで新たなジュースを出すに当たり、
それを企画・検討するメンバーになった。
で、最初の打ち合わせをすることに。

秋田へ向かう車中で加工所の精算や
読めてなかった資料や本にチェックを入れる。
何かをしてる間に目的地に移動してるなんて便利だなぁ。

打ち合わせは県庁のロビー室。
早めに着いたので地下の売店へ。
なぜかアメリカンチェリーが量り売りされてたのでゲット。アメチェ、ゲット。

関係者3名で内容や今後の予定などを確認し、打ち合わせは終了。
せっかく県庁まで出張ってきたので、
果樹栽培のことなどを聞きに部署に足を運ぶ。

それも11時前には済んだので、県庁を出て
ブラブラ歩きながら千秋公園方向に向う。

今日も陽射しがスルドい。
なるべく日陰を選びつつ歩を進め、
途中のベンチでさっきのアメリカンチェリーで休憩しつつ、ブラブラ。

改めて秋田市内を歩いてみると、ここが城下町だったことを感じる。

区画ごとに商売や職人さんが集まった地区があり、
それに伴い町の雰囲気も微妙に違ってるように感じる。

かなりゆっくり歩き、40分ほどで千秋公園のお堀に付く。
このそばにある「いちごの樹」さんでかき氷&ランチを目論んでいたが、
なんと、そのビルは解体中。
慌ててサイトを調べたら雄和に移転したとのこと。

気落ちしつつも、腹はちゃんと昼を意識してグーグー言ってるので
とにかく昼メシをどこかで食わねば。

なんとなくナカイチ方面に向かった眼前にのぼりがはためいている。
そこには「岩ガキ」の文字が・・・。

すーっとお店に吸い込まれていった。

岩ガキを注文し、まずは駆けつけ1杯。黒を1杯。

強い陽ざしに焼かれ、カラカラに渇いた喉に
キンキンに冷えた黒ビールのジョッキを流し込む。

冴えた苦みと、ねっとりとした泡の喉越し。
タマリマセン!!

お代わりのジョッキを2口ほど飲んだところに岩ガキ登場。男鹿産岩ガキ

圧巻です。

1個目はレモンをかけずにつるり、と。

海です。
海が来ました。

口、喉、胃袋と岩ガキが通過した所に海がやって来て、
そこから潮の香りが身体全体へと拡がって行きます。

そこへ黒ビールをグビリ。

思わず、平手でオデコを叩いてました(笑)

黒ビールをもう一杯追加し、刺身定食を平らげ、
海辺のゴムボートのようにパンパンになって外へ。

水辺が恋しいのか、足はなんとなくお堀へと向かい
酔い覚ましのババヘラアイスを所望。大盛りです。

ハスの花にはまだ早いらしく、
お堀の水面には紫色のスイレンの花が咲いている。

この間観た映画
「遠くでずっとそばにいる」
の美しいシーンを思い出す。

ふと思いついたことがあり、
そそくさとアイスを食べ終え、公園内へ。
そのまま平野政吉美術館へ向かう。モダンな建物

ここに所蔵されている藤田嗣治の大作「秋田の行事」
6月いっぱいで展示を終え、ナカイチにできた新美術館に移される。
引越しする前に、この美術館で観てみたかったのだ。

観てきました。

圧巻です。

まだ、間に合います。
ぜひ、足を運んでみて下さい!!

DTIブログって?