容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ブルーベリーを括ってみる。

  1. 2012/11/08(木) 05:51:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
11月5日(月)。
農業ヘルパーの仕事2日目。

昨日一日いっぱいブドウの樹に肥料袋を巻きつける
「根っこマルキ」作業をした。
おかげで結びはかなり上達できた。

「このワザをブルーベリーに試したい・・・」
そんな思いがムラムラと湧いてくる。

で、昼休みは山内・ヨネクラの畑へ。
川沿いのモミジの紅葉も今が盛り。あざやかなもみじ。

弁当を食べた後、さっそくやってみる。
結ぶヒモは準備していた太めのビニールひもで。
上・中・下と三か所を木柱に括りつけた。結んでみました。

いい感じではないか!

その上から肥料袋を開いたものをかぶせてみる。袋をかぶせます。

ここの畑は積雪で木柱がほぼ埋まるくらいになる。

支柱に樹を括りつけただけでは雪の重みと、
雪が解けた時に下へと引っ張られる圧力で
(雪は地面と接する部分から解けていくので次第に下方向へ沈んでいく)
まだ若い樹がボキボキ折られるのは確実。

それを防ぐ手立てとして「肥料袋でかさ地蔵」方式を試してみることに。
肥料袋は横方向に開いたものが塩梅よさそうなことも確認。

まだ落葉していないので、いったん袋は外し、
何本か支柱に括りつけてみる。

手が勝手に動いてくれる。
これはスゴイ!

30分弱で2列のマルキ終了。二列できちゃった。

ますます、いいではないか!!

DTIブログって?