容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

マルチを入れる。

  1. 2012/07/28(土) 20:09:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月25日(月)。
今日もいい天気で陽射しは強烈!
暑い一日になりそう。

今日はこの間運んだ杉皮マルチを
ヨネクラの畑へネコ(一輪車)で運ぶ。

適当な間隔でマルチ材が入った袋を置いて行き、
だいたい均等になるようにしながら
ブルーベリーの周りに敷いて行く。株周りにマルチ。

約3時間で全部の株周りのマルチが終了。全部に敷きました。

実は今、ここヨネクラの畑はピンチの状態。
病気?
これは葉先が枯れ始めている。
植える時、傷ついた所から何か病原菌が入ったのかも。

これも明らかに病気。病気だ。

苗にストレスがかかり、
さらに毎日の好天がアダとなり
水や栄養不足ですっかり紅葉したものも。紅葉・・・。

すっかり葉色が落ち、
透けるようになってしまったものも。幽霊のような葉色。

できれば早く肥料をやりたいのだが、
まだ根が活着しきれてないので我慢するしかない。
しばらくはこまめに灌水し、
これ以上状況が悪化しないのを祈るだけ。

気温も上がり、虫たちもよく見る。
これは株のすぐ近くにいた虫。なんの虫よ?
とてもきれいなクリームソーダ色なんだが、
害虫かどうかは不明。

そんな中、元気なのがクランベリー。
暑さにも負けず、花が咲いた。クランベリーの花。



マルチ材を手に入れる。

  1. 2012/07/26(木) 20:43:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月22日(金)。
午前中は横手の畑のブルーベリー、
キウィフルーツ、イチジク、ポポー、
プルーン、リンゴなどに肥料をやる。

肥料は必要量を計算し、
それをさらに使う肥料で換算するので
数学が苦手な私には頭が痛い。

頭は痛いけど、大事な施肥。
何度も確かめ算をして割り出した量を各果樹に与える。

午後から山内へ。
陽射しも強く、気温が上がってきた。

横手から山内の畑に向かう時、
必ず前を通る森林組合さんの駐車場に
たくさんの杉皮が積まれている。

これをブルーベリーのマルチに使えたらいいな、と思い、
昨日ダメ元で「もらえますか?」と聞いたらOK!
しかも定期的に取りに来てくれたらありがたいとのこと。
さっそく今日、取りに来た。

山内の家から軽トラとモミ袋、
フレコンパックを借り、その駐車場へ。
事務所へ挨拶してから袋詰め開始。

パッと見、そんなに量はないかな?と思ったのだが、
袋につめてみると意外と多い。

結局準備した袋は全て満杯。
軽トラで畑の入り口まで2往復した。袋が並んでウレシイ。

中身はこんな感じ。袋の中身。
杉の皮に松の皮、
それに挽きくずが混じっている。

今はモミガラだけでマルチしてるので、
早いとここれも追加してやりたいものだ。

話しは変わるが、山内の畑がある場所はちゃんと番地があるが、
ここいらでは「ヨネクラ」と呼ばれている。

このヨネクラ、人の名前とかではない。

その由来がこれ。鎧クラ。

畑の向こうに見える斜面に山肌が見える。
こういう崖っぽい所や岩盤の急斜面を方言で「クラ」と呼ぶ。
「大倉」とか「一ノ倉」とか
けっこう全国的にみられる呼び名。

で、ヨネクラだが、
このクラが武者が付ける鎧(よろい)に似てるというので
「ヨロイクラ」になり、
それがなまって「ヨネクラ」になったとのこと。

今はだいぶ木々に覆われているが、
昔はもっと斜面が露出していて、
恰幅のいい武士が鎧を付けたように見えたのだろう。

柿の摘花をする。

  1. 2012/07/24(火) 05:28:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
6月17日(日)、小雨模様。
息子をスポ少に送ってから横手の畑へ。

キウィが開花し始めた。キウィの花。
牡丹の花にも似た、ちょっと独特の花。
香りはほとんどない。

今日は柿の摘花作業。

柿は花も終わに近づき、
小さな実が付き始めているが、
これを放っておくと
秋には小さい実が鈴なりになる。

そのため、いい実以外を落し、
大きな充実した果実を収穫するため
欠かせないのが摘花(摘果)作業。

柿は枝の先端近くに
こんな感じでまとまった花がついている。摘花前

これから傷があるものや変形してるもの
上向き、横向きについている花を外して、
最終的に一花にする。摘花後

地味な作業だが、高い脚立の上で

「これがいいべが?こっちを残すべが?」
とアレコレ考えるのはけっこう楽しい。

脚立からの風景はこんな感じ。脚立から鳥瞰。

けっこう高いんで、手ブレしました(笑)


DTIブログって?