容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

柿漬け準備。

  1. 2011/12/23(金) 21:41:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
12月22日(木)。
昨日もらってきた柿は北側の外に置いておいた。
凍ったまましばらく保存しておくつもり。

今日は柿漬けの下準備をする。
材料の大根を塩で下漬けするのだ。

まずは大根を洗う。
畑から抜いてきた大根は泥がついたままなので、泥ダイコン
まずはタワシを使って水洗い。

その水の冷たいこと!
ゴム手袋をしていてもジンジンしびれるほど。

きれいになった大根は皮をむく。
ちょうど息子が学校から帰ってきたので手伝ってもらう。皮むき中。
ピーラー使いはお手のものだ。

皮をむき終わった大根は塩をすり込んでから
樽に並べていく。
今回は約20キロの大根を漬けこんだ。

その上から重石をのせて作業は終了。漬け樽
2日後ほどで上下を入れ替えて、
1週間で下漬けは終了する。

それから柿を入れて本漬けし、
約1か月で柿漬けが完成予定。

タノシミタノシミ

カキも凍るほど寒い。

  1. 2011/12/23(金) 05:14:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
12月21日(水)。
雲間から青空が見える。

晴れたが、そのぶん冷え込んだ。

今朝の最低気温は−6.2℃だったとか。
今年一番の冷え込み。

今日はカキもぎに行く。

2年くらい前からこの時期に「大根の柿漬け」を作っている。
柿漬けは字の如く、柿を使った漬物だ。

一般にも売っているのだが、
売物は柿以外に砂糖を使っている場合が多い。

私はその砂糖の甘さがダメ

秋田県南地域は「砂糖大好き地方」として有名。
漬物や煮物はもちろん、
赤飯やポテトサラダも甘口なのだ。

私も赤飯は甘い方が好き。
でも、漬物のやたら甘いのは苦手。

で、結局、自分の食いたいものは、
自分で作るしかないのだ。

柿漬けに使う柿は、うちの畑でまかなってきたが、
今年は収量が少なく、生で食べきってしまった。
で、友人の家からいただくことになったのだ。

用事をすまし、
畑の小屋から三脚や作業用具を車に積み込み
10時頃に友人宅へ。

挨拶してから早速カキもぎ開始!雪たんまりのってます。

柿はかなり熟した状態。
でも今朝の冷え込みのおかげで
表面が凍ったシャーベット状態。柿のシャーベット。
おかげで潰れることもなく、収穫はスムーズ。

三脚で獲れる範囲は獲りきったので、
今度は駐車小屋に上って獲る。

もともと滑りやすい屋根に雪が積もっているので
足元が危ないこと、この上ない。

作業はお昼前に終了!
収穫は段ボール箱2個、約20キロ。

アリガタやアリガタや

DTIブログって?