容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

山を越えれば雪はないのだ。

  1. 2011/12/20(火) 18:04:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
12月18日(日)。
ついに、本格的な降雪となる。

冬至前なので日の出が遅く、
6時になってもまだ暗い。

とりあえず自宅前の除雪をし、
朝食の準備をしてから息子を起こす。
日曜日はスポ少の日。

2階に行ってみたら、珍しく息子はもう起きていた。
ボーっとしたままの息子を乗せて練習場へ。

横手はすっかり雪に覆われ、
除雪車がはりきって町中を走り回っている。

昔、子どもと読んだ絵本
「除雪車ケイティ」を思い出すなぁ(笑)

体育館の前で息子を降ろし、その足で畑へ。
郊外にあるだけあって、
畑の積雪は町中より若干多いみたい。雪ひざ下。

車を入れる分を除雪し、
小屋の入り口も確保しておく。車入れた。
今後もちょくちょく作業は残っているので。

この間並べたブルーベリーの棚はこんな感じ。ブルーベリーの棚。

ほぼ作業を終え、
帰りがけに息子をひろって自宅へ。

今日は毎年恒例となった
「加藤家わんこそば大会」で盛岡へ行くのだ。

わんこそば、食べたことのない方も多いでしょう。
私も2年前まではそうでした。
なんとなく、マズそうなイメージで・・・。

それが、たまたま盛岡に行って、
「せっかくだから、わんこそばでも食ってくか〜」となって、
食べてみたら、これがウマい。
で、毎年この時期にわんこそばを食べに行くことになったのです。

9時過ぎに出発。
秋田道は吹雪模様だったので慎重に運転し、
途中のSAではゆっくり休憩を入れた。

それが秋田・岩手県境のトンネルを抜けると、
空は青かった。

雪もない。

奥羽山脈山を一つ越えるとこの差。
毎回ながら驚くというか、
同じ日本なのにすげーなぁって思ってしまう(笑)

盛岡についたのが11時過ぎ。
もちろん道路に雪はなく、
遠くには岩手山の雄姿がくっきりと浮かんでいた。

さて、予約を入れておいた直利庵さんへ。直利庵

ほかのお店にも行ってみましたが
ウチの家族にはここの味が口に合うようです。

昼食にはまだ早い時間なので先客なし。

心置きなく、わんこそばが楽しめるって感じ。

何杯食べたかカウントするための
マッチを10本準備していると、
さっそく1杯目が来た!わんこそば

これ8杯で普通のそば1杯分。
前回、私は84杯。
息子は80杯。

今年は100杯越えが目標!

お替りは次々やってくる。
それにしても、ウマい。
ウマいなぁ。

でも、それも60杯くらいまで。
70杯を超えたあたりからスピードはガクンと落ちる。
しかも期待してた息子は70杯台でダウン。

ついに、そば係のお姉さんと
私の一騎打ちに!
(私が勝手に勝負にしてるんですが)

結果は106杯。


まずは目標クリアで、まんぞくまんぞく。




DTIブログって?