容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

汗、汗、汗!!

  1. 2011/09/06(火) 09:42:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
8月30日(火)。
畑のソルガムは26日には刈り終わった。
とにかく草丈が高いので、けっこう刈るのは大変だった。

しかも風通しが悪いので、全身汗まみれに。
そこにヤブ蚊が来てブスブス刺していくので、
暑いんだか、ヤバッチいんだか、痒いんだか

刈りたては青い分、水分があって重かろうと思い、
数日放置してから運ぶ事に。

フォーク(食事で使うフォークのお化けみたいの)で草をかき集め、
一輪車に積み込み、畑の横に運ぶ。ソルガム山。

暑い!暑い!!
またしても、全身は汗まみれに。

昼休みを返上してがんばったおかげで、
3時前には運び終わった。
刈り終わり。

ソルガムが生えてた時はずいぶん狭く感じた畑も、
こうしてなんにもなくなると、
ずいぶんと広く感じるもんだ。

3時に冷たいコーラを飲んで、さっぱりしてから、
次は井戸掘りに取りかかる。

この夏は雨が少なかった。
ウチの畑の横には細い水路が流れていて、
一応、水汲みはできる。

だが、今年はほぼ毎日畑に水やりをしていたが、
この水路では水量が少なくて、あまりに心もとないのと、
ここから水をくみ上げて、運ぶのが大変だったのだ。

また原発の事故があってから、
汚染されていない水の確保が必要では?
と思っていたので、
暑さのピークが過ぎた今、
井戸に取りかかることにしたのだ。

井戸掘りに関しては、いろいろと調べておいた。
で、「打ち抜き井戸」ってやつでいってみることに。

(井戸掘りに関してはココを参考にしてます。)

まず、50cm×50cmの穴を掘っていく。
1mくらい掘ったところで、シャベルでは掘り出せなくなった。
そこでバケツで2杯ほど水を投入し、
ここからは自作の井戸掘り器で掘っていく。井戸堀り器です。

ガッパガッポと掘っていくのだが、
コツがつかめないのと、粘土が固く締まっているのとで
なかなか先へは進めない。
1時間くらいでこんなもん。今日、掘った穴。

どうか、きれいで冷たい、いい水が出ますように!

DTIブログって?