容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

春だらけ。

  1. 2011/05/21(土) 08:44:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
5月17日(火)。
Kさんの仕事は午前中であげてもらう。

午後から、今年横手市で開催される
「第134回秋田県種苗交換会」
の会議に出席。

会場に向かう道沿いの田んぼでは、
代かき(ここらでは「田ブチ(田打ち)」と言います)と
田植えが同時進行している。代かきと菜の花。

会議は1時間ほどで終了。
会場の平鹿町からの帰り道、国道から農道に入ると
今度は一面のリンゴ畑。
そして今はリンゴの花盛り!!リンゴの花。
農家の方々は受粉作業に大忙しです!!

帰宅して夕方、ブルーベリーの穂木にジョーロで水やり。だいぶ芽が出ました!

4月26日に挿し木してから3週間、
小さな芽がだいぶ出揃ってきました!

こんな小さな枝からイキイキとした芽が出る、
ホントに不思議でありがたいことです。

なにしろ、この木たちが将来の私を支えてくれるのですから

5月15日、三度目の被災地へ。

  1. 2011/05/21(土) 08:26:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
日曜早朝、岩手県大槌町へ向かう。

4月16日に大船渡市へ行った様子は
このブログでも紹介したが、
4月30日には陸前高田市でも
仲間と二度目の炊き出しを行なった。

大船渡市の津波被害も甚大だったが、
陸前高田市もひどい惨状だった。
市街地が根こそぎ消滅した感がある。

今回は大槌町災害ボランティアセンターの紹介で、
大ヶ口多目的集会場というところで、
炊き出しを行なえることになった。
大ヶ口集会場 横

この集会場に着くまでの間、
大槌町の状況を垣間見てきたが、
本当に心が痛む風景だった。

町役場を含む町の中心地が、
津波と火災により完全に壊滅している。

焼け落ちた建物の間から見える三陸の海は、
それでも、あくまでおだやかで美しい。


集会場に到着後、顔役の方にご挨拶をし、
駐車スペースをお借りしてさっそく準備開始!
調理風景

今日のメニューは炊き立てツヤツヤあきたこまち
たっぷりのせん切りキャベツと
やわらか八幡平ポークをのせた「焼肉丼」、

とうふとわかめのみそ汁、
キャベツのきざみ漬・忘れちゃいけない「いぶりがっこ」、
それに果物のデコポンをデザートに。
この日のメニュー

今回も避難所のみなさんに昼食を提供させていただくことができました。

実施・準備にあたり協力いただいた皆様、
コーディネートいただいた秋田県南NPOセンターの皆様、
大槌町災害ボランティアセンターの担当者の方、
そして快く受け入れていただいた大ヶ口多目的集会場の皆様、

本当にありがとうございました!



バッコンを試みる。

  1. 2011/05/21(土) 07:08:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
5月13日(金)。
今日はKさんの所の仕事は休みとなった。

そこで午前中はたまっていた用事を済まし、
午後から横手の畑へ。
栗の木の「バッコン」をしたかったので。

バッコンは「抜根」
つまり切株を根っこごと抜くこと。

うちの畑には一本栗の木があったのだが、
毎年収穫もしないし、
ただのネズミの餌と化していたので、
去年の秋に切り倒しておいたのだ。

その跡地にリンゴを植えたいのだが、
その際は前の木の根っこを
きれいに除いたほうがいいのだ。
クリの根っこ

まずは切株まわりの土を堀り上げ、
根っこを一本ずつ掘り出していく。

これが、まぁ、大変!!

そんなに大きな木ではなかったのに、
根は縦横無尽に広がり、
またその根の固くて丈夫なこと!!

結局、主だった根っこを掘り出すのに
2時もかかってしまった

ほとんどの根っこを掘り出したから、
あとは抜けるべ!とタカをくくって
切株を動かしてみる。

ビクともしない・・・


そこでロープをかけ、車で引いてみる。
ロープで引く!
少しずつ前進し、ロープはビーン!と張った!

ズルズルズル・・・

タイヤは空回り。

バッコン、失敗です(涙)





DTIブログって?